2008年06月24日

北川景子 日刊ゲンダイ2008年6月18日掲載

北川景子が「この人物のオモテとウラ」と言う記事に特集されています。

記事はこちら

一部抜粋
「驚くのは、顔に似合わず(?)、「超」のつくインテリということ。神戸で生まれ、高校まで中高一貫の名門校で学んだ。当時の「夢」は医者になること。読書が趣味で、村上春樹重松清を読みあさった……というのは普通の文学少女並みだが、彼女は当時から医学書や薬学、心理学の本も読んでいたというからビックリだ。高校時代からモデルの仕事を始めたが、目的は「内向的な性格を直したかったから」。すぐに芸能界の魅力に取りつかれたが、当時の揺れる心境をインタビューなどでこう語っている。 」

posted by runrun_keiko at 01:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 北川景子 報道/スクープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
無料検索サイト

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。